スマートフォン・タブレット等のモバイル端末を使用した
ソーシャルゲームの企画、開発及び運営を行っております。
ゲームを楽しむだけじゃなく、人とのコミュニケーションを
楽しむというのもソーシャルゲームの特徴であり、
近年ではコミュニケーションツールとしても幅広く利用されています。
「人との繋がり」をコンセプトにアプリケーションを開発・ご提供致します。

お客様のニーズに応じた様々なタイプの業務システムの設計、
開発及び保守を行っております。
各業種や企業様により、求めるシステムの形というものは多種多様と思います。
各々の業務効率を向上させる為にお客様に合わせたシステムを開発し、
業務をサポート致します。

社名

株式会社グローバルライン
GLOBAL LINE CO.,LTD.

住所
〒461−0011
愛知県名古屋市
東区白壁2丁目
4−30 八興第二センタービル

URL

http://global-line.jpn.com

代表取締役

山本 直樹

従業員数

14人

■主要取引先 株式会社東海テレビ放送/株式会社テレビシティー/株式会社DMA/株式会社TOP
          株式会社リバティーウォーク/株式会社ADGEX
■取引銀行   中京銀行 代官町支店
■関連企業   株式会社Global net/株式会社スタイルプラス/株式会社Global Journey/
          株式会社M・I・D/株式会社GlobalHoldings

インターネットが普及をした時代にだれが今の模様を創造したでしょうか?Webを取り巻く世界は今この瞬間にも格段な進歩を続けています。コンテンツの中心はPCからモバイル・スマートフォンに続々とシフトし始め、二次元であった空間的概念も三次元へと変わりつつあります。ブログやmixiといったソーシャルネットワークサービスは、TwitterやFacebookへと広がりをみせ、一言で広告・マーケティングといってもその手法は無限に広がりつつあります。しかしながら、新しきものをひたすらただやみくもに導入してはユーザーはついては来れません。グローバルラインは、ただ新しいものを追うのではなく、既存のサービスやアイテムに新世代のシステムを組み込むことで、市場のニーズをとらえた次世代戦略をご提案致します。

個人情報保護法についての考え方

当社では、お客様及び当社の事業活動に関わるすべての方々(株主様、従業員等を含み、以下総称して「ご本人様」といいます)の個人情報が、個人情報保護法並びに個人の人格尊重(プライバシー保護)の理念の下に適正かつ慎重に取り扱われるべきものであり、法令遵守のみならず、個人の権利利益と密接に関わるものであるという認識に基づき、個人情報の取扱に際して以下の事項を誓約させて頂きます。 個人情報の保護に関する法律、同法についての経済産業分野におけるガイドライン、その他の関連法令を遵守するとともに、一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱いに関する慣行に準拠し、適切に取り扱います。また、適宜、取扱いの改善に努めます。 個人情報の取扱いに関する規程を明確にし、従業員等に周知徹底します。また、取引先等に対しても適切に個人情報を取扱うように要請します。 個人情報の取得に際しては、利用目的を特定して通知または公表し、その利用目的に従って個人情報を取扱います。 個人情報を取扱うに当たっては、原則として利用目的に必要な範囲内で保存期間を定めるものとし、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、保存期間経過後または利用目的を達成した後は、個人情報を遅滞なく消去します。 個人情報の漏洩、紛失、改ざん等を防止するため、必要な対策を講じて適切な管理を行います。 保有する個人情報について、ご本人様からの開示、訂正、削除、利用停止の依頼を所定の窓口でお受けして、誠意を持って対応します。